電験3種 合格体験記 〜効率アップ!

これでもやもやしていたものが吹っ切れました。

あとは自分を信じて突き進むのみです。

効率アップ!

マニュアルを一通り読み、試験勉強のポイントが解りました。
そして計算問題に特化する事で、頭の回転も早くなりました。

 

 

余計な思考回路を使わなくてすむので、効率が良いのです。

 

 

メインの参考書を一通りやるのに、
一巡目は文章問題も含め、21日かかりました。

 

 

計算問題のみにして、二巡目は10日で終わりました。
3巡目は6日、4巡目はわずか4日で1冊の参考書の
全ての計算問題を解くことができるようになりました。

 

 

メインの参考書は、まあこれくらいやれば良いでしょう。

 

 

知識のベースとなる太い幹が育った事で、
大分自信がつきました
これから枝を育てて行かなくてはなりません。

 

 

これからは勉強方法勉強内容も変わるので、
それに合わせて準備が必要です。

 

 

教材のメインである公式集の他に、
これから必要な問題集などを買いそろえました。

 

 

公式の攻略

本来は公式を最初に覚えるべきかと思います。

 

 

公式を知らなければ計算問題を解くことはできません。

 

 

抵抗値とその両端の電圧がわかれば、
その抵抗に流れる電流値がわかるのは、
オームの法則の公式を知っているからです。

 

 

私の妻はオームの法則を知りません。
だからいくら抵抗値と電圧がわかっていても、そこに流れる
電流値がいくらになるのか導き出すことができません。

 

 

すごく単純な例ですが、計算問題ってそんなもんです。

 

 

問題を読んで、何の公式を使うのか
そしてその公式を間違うことなく思い出せるか
という事だけです。

 

 

それができれば、あとはその公式に文章中にある値を
代入するだけです。

 

 

誤解を恐れず言ってしまえば、つまり計算問題は、

問題の中に答えが書いてある
のと同じです。

 

 

公式には似たようなものが沢山あります。

だから系統立てて覚えるという事がとても大事です。

 

 

公式を覚えるのに公式集はとても役に立ちました。

 

 

公式の数は412あります。
これを短期間で全て覚えるのは、40過ぎの私には無理です。

 

 

だから過去問に出てきた公式は公式集にマーキングして、
優先的に覚えるようにしました。

 

 

また、式変形で求められるものは代表的なものだけを
覚えるようにしたり、更に公式集に加筆して、
自分が覚えやすい形で覚えました。

 

 

とにかく私には時間がありません。

 

 

なので事前に公式を覚えてから問題集を解くなんて
悠長な事は言っていられません。

 

 

毎日15分くらいを重点的に公式を覚える時間に充て、
それ以外は普通にいつもの勉強をしていました。

 

 

ただ公式集は薄くて手軽なので、

時間の空いた時はいつも眺めていました。

(これが結構楽しいです!)

 

過去問

過去問題集は過去5年分が載ったタイプのものです。
これを計算問題のみに特化して、解いて行きます。

 

 

一日の割り当ては8〜20ページぐらいで、一通り終えるのに
3週間ほどかかりました。
もう8月も中旬に入っていて、試験日まで1ヶ月を切っています

 

 


2巡目からはテスト形式で行う事にしました。

1日に2科目ずつ、文章問題も合わせて実施です。

 

 

結果はこんな感じです。

理論

電力

機械

法規

H20過去問題集

85点

85点

80点

70点

H19過去問題集

95点

65点

85点

63点

H18過去問題集

95点

80点

65点

70点

H17過去問題集

90点

70点

80点

70点

H16過去問題集

95点

90点

80点

70点

 

計算問題は、既に一回解いた事があるので
あまり参考にならないかも知れませんが、
まずまずの点数です。

文章問題

過去問をやり始めて数日経つと、7月もそろそろ終わり、
試験日まで1ヶ月半を切っています。

 

 

今までは計算問題に集中してやってきましたが、
そろそろ文章問題にも取りかからなければなりません。

 

 

暗記はとても苦手です...。

 

 

文章問題用の問題集が市販されていますので、
それを使用することにしました。

 

 

もちろん1回やるだけでは覚えられないので、
繰り返しが重要です。

 

 

苦手な部分がわかるようにExcelで結果を一覧表にしました。
カラーマネージメントです。

 

電験3種合格体験記 効率アップ!

 

 

117項目ありますが、一部抜粋です・・・。
各項目毎に問題が4〜9問あります。

 

 

それぞれの問題を日を分けて3回実施しました。
薄緑色が正解だった所、ピンク色が間違えた所です。

 

 

苦手な所は何回やっても苦手です...。

 

 

>>> 次へ ・・・ あと二週間

 

<<< 前へ ・・・ 挫折...そして出会い

 

 

<<< 電験3種合格体験記 トップページへ戻る >>>