電験3種 合格体験記 〜通信講座は必要? 私の勉強方法

絶好のチャンス

【2015年1月4日】

 

 

新年明けましておめでとうございます!

 

年末からお正月にかけて、長い人は9連休だった方も
いらっしゃると思います。
ゆっくりとお休みできたでしょうか?

 

 

私は2005年に自宅を新築しました。
今年で築10年になります。

 

 

去年までは年末に色々と子供のイベントなどがあり、
まともに大掃除ができなかったのですが、
今年は時間が取れたので10年の節目として、
思いっきり大掃除をしました。

 

 

結局年内には終わらず、正月明けても掃除をしていました。
さすがに元日だけは、何もせずのんびりしてましたけど...。
やる時は徹底的にやるのが信条です。

 

 

でもその頑張りのお陰で、家中がすっきりして、
今年も良い一年が過ごせそうです。

 

 

さて、”一年の計は元旦にあり”と言われます。

 

 

一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、
つまり物事を始めるに当たって、
最初にきちんとした計画を立てるのが大切だという事です。

 

 

私が電験3種を決めたのは、勤めていた会社(工場)が
リストラで閉鎖になったためです。

 

 

それまでの私は優柔不断面倒くさがりのところが有って、
色々考えるのだけど結局面倒くさくなって
何もしないという事が結構有りました。

 

 

工場が閉鎖になって職を失い、電験3種受験をきっかけにして
私は”行動すること”の大切さを身にしみて感じました。

 

 

いくら頭で考えても、行動しなければ何も変わりません。
行動することで色々な事を変えることができます。

 

 

一年の計は元旦にあり

 

 

そう、行動を起こす絶好のチャンスです。
今年電験3種の受験を考えている人は、
計画を立ててすぐ実行に移してください。

 

 

私が受験を決意したのは、試験日まで3ヶ月も有りませんでした。
だから毎日の勉強がすごく大変でした。

 

 

でも今始めれば8ヶ月も勉強に充てることができます。
毎日コツコツと少しずつ進める事ができます。

 

 

ただしあくまでも"試験勉強"ですから、
闇雲にやるのではなく効率的にやる必要があります。

 

 

私はこの教材を使っていました。

『電験3種スピード合格術 計算問題マスターセット』 公式HPへ

 

 

きっと役に立つと思いますので、参考にしてみてください。